1511506309360


こんにちは!アルトです!

前回は廃坑探検に出かけたアルトさん。今回はついにスポナートラップをつくろうと決心しました。

まずは、トラップの構造ですが、毒グモの方は水で流して落下ダメージで処理するという方法にします。ゾンビの方は水流エレベーターで持ち上げてそこから落下させて、瀕死になったゾンさんを叩いて経験値をもらうという方法にします。よくある方法ですね。

(1.14のアップデートで水の仕様が激変するとのことで巷が賑わっているのを感じつつ、このワールドでようやく1.12.2を遊んでいる私にはあまり関係なさそうだなとか思ってます。)

さてさて、毒グモトラップの方の詳細をご覧下さい。一応、試作してみました。湧き層を9×9×5の範囲にして、水流で17ブロック下に落とし、ホッパー付トロッコで糸を回収するという何とも原始的な方法です。


1511670309443_1

1511670707500

1511670921311


たまに、壁を登ってくる奴も居ますが、水流に押し戻されて落ちるので効率はともかくまずまずかなと思っています。(一応、計測してみたところ5分間に糸が50個入ってました。)

クモの目は倒さないとドロップしないようなので、経験値式にしてもいいかなと思いますが、必要になったときに改良しようと思います。


ゾンビの方も湧き層を9×9×5の範囲にして、水流エレベーターで上に持ち上げ、20ブロック下に落とします。(瀕死にするには21.5ブロックがいいらしいのですが、数えやすさをとって20ブロックにしました。)

こちらは経験値式にするので、落下したゾンビが溜まる範囲を1×3にしています。1ブロックあたり25体以上になると窒息ダメージでゾンビが死んでしまうのを回避するために両端にハシゴをつけています。

これで、1ブロックあたり25体以上でも大丈夫なようですが、やはり何体かは窒息ダメージを受けているような感じがします。


1511673167138

1511673287254

1511673488833

1511674167688

1511673973462


このゾンビトラップも村人ゾンビを捕獲するような機構をつけてもいいかなと思いますが、これまた必要になったときに改良できたらいいなと思います。


1511674452260


というわけで、今回はここまで。次回から何か建築していこうと思います。

最後まで読んでくださってありがとうございました。