1509761810525


こんにちは!アルトです!


改めて、この「バイオーム探検記」という企画のコンセプトを説明すると、「modで追加されるバイオームを見つける旅をしながら、そのバイオームならではの建材を使って、その風景に合うような建築をしていくこと」です。

そのmodというのが、「Biomes O’ Plenty」(以下、BOPと呼ぶ)という、80個以上のバイオームを追加するmodです。併せて、「Quark」というmodも入れています。このmodでは地下にバイオームが追加されます。

全てのバイオームを見ることが目標ですが、どこまでできるかは自分次第だなと思っております。

他にも、軽量化mod(Optifine:シェーダーChocapic13 v6を使用するためだが、BOPと相性が良くないらしい…)、一括破壊mod(CutAll:木、MineAll:鉱石、DigAll:土・砂・砂利・粘土)、便利系mod(PickupWidely:アイテムを拾える範囲が拡大、InventoryTweaks:インベントリ・チェストの整理、FastLeafDecay:葉っぱがすぐ消える)を入れてなるべく時間短縮になるようにしています。ちなみに、Quarkは地下バイオーム追加だけでなく、様々な機能を持っています。このブログの中でもできるだけ紹介していきたいと思います。

と、基本設定についてはこれくらいにして、本編に入ります。




BOPのバイオーム「Bamboo Forest(竹林)」に降り立ったアルトさん。


1509761154146


開始早々、見たこともない風景に心が躍っています。

ちょっと歩いてみると、そばにジャングルもあります。今回、このワールドをつくるにあたってバージョンを1.12.2にアップグレードしたので、オウムを見るのも初めてです。


1509761346624


オウムやヤマネコのSSを撮りながら歩いているとジャングル寺院(注:ジャングルジーンではない)も発見しました。


1509761407112


ウロウロ歩くだけでもテンションが上がりっぱなしです。


しかし、羊がいない…。ベッドがない中で森で夜を過ごすのは危険…。

そして、目の前に羊が4匹!大事なお命を頂戴したけども白、白、茶、灰…。ベッドが作れず…。

寝床を探そうと森の中をさまようアルトさん。ゾンビの声が聞こえ始め、怖くなって駆けていくと景色は「Tropical Rainforest(熱帯雨林)」に。(SSを撮る余裕がなかったので後日載せると思います…)クリーパーの爆風で川に落とされ、命からがら川岸にたどり着きました。

初夜は穴を掘って一夜を過ごしました。




夜が明けて、周りに危険がないかを確認し、第1拠点となる土地探しへ。

川をどんぶらこと泳いでいくと、少し開けた土地にでました。「Marsh(沼地)」です。ここには追加ブロック「泥」が生成されます。とりあえず、平坦で水場もあるので「ここを拠点とする!」という内なる声に従ってここに拠点を構えようと決めました。


1509761580486


羊毛も無事集まり、念願のベッドもクラフトできたのでこれから本格的にサバイバル生活が始まるかなと思います。




今回はここまで。お付き合いいただきありがとうございました(∩´∀`)∩