1515070508935


あけましておめでとうございます。アルトと申します。本年もどうぞよろしくお願いします。

さて、探検記の方は現在、止まっていますが、忘れているわけではございません。

YouTubeで投稿しているシリーズと並行しながら進めていきたいと思っているので、動画シリーズに集中すると、ブログが止まり、ブログに集中すると動画が止まるといった感じになっています。


今回は、タイトルの通りL字型民家の作り方のご紹介になります。


45


『建築講座』というほどのものではないので、あくまで『ご紹介』というスタンスでやっていこうと思います。また、外装に焦点を当てた紹介になっております。内装は最後に申し訳程度に画像を載せようと思っています。少々長くなりますが、最後まで読んでいただいて、できれば作ってみていただけたら幸いです(*^▽^*)


では、参りましょう。今回の材料はコチラになります。サバイバルでも集めやすい素材かなと思います。上3行が主に外装で、その下の行が装飾や内装で使います。(後で気づきましたが、はしごは使っていませんでした…)


00_1


① まずは骨組みです。屋根の都合上、柱と柱の間は奇数にしています。今回は5マスのところと7マスのところがあります。


1515062397647


② 屋根の枠組みです。赤い砂岩の階段が上付き、プルプァの階段が下付きになっています。間隔が5マスのところ(以下、「低い屋根」と呼ぶ)が玄関になります。間隔が7マスのところ(以下、「高い屋根」と呼ぶ)は両サイドに枠をつくります。

③ 枠ができたら頂上部分を下付きのハーフブロックで結びます。ここで、高い屋根どうしは結んでよいですが、低い屋根からは反対側まで延ばさず途中で止めておきます。


1515063660048


④ 枠の間をダークオークの階段とブロックでつないでいきます。まずは、一番奥から。枠に沿って置いていきます。


1515064009788



⑤ 次に、低い屋根と高い屋根がくっつく部分です。④と同じように両方の枠から置いていきますが、階段とブロックが出会うときはブロックの方が優先になります。合言葉は「ブロック優先」です。(私は屋根作るときはこの合言葉をぶつくさ言いながら作業しています。)詳しくは画像を参照していただければと思います。うまくくっつけば、低い屋根の頂上をハーフブロックと階段で結んでおきます。


1515064662124



⑥ ⑤と同じようにL字の折れ曲がった部分もできます。ここでも、合言葉は「ブロック優先」です。


1515065035124



⑦ 高い屋根を装飾したいと思います。まずは、低い屋根の頂上の丸石のラインを延長して、反対側も丸石の階段とブロックに置き換えます。


1515065841567



⑧ 次にドーマーをつけてみたいと思います。赤い砂岩の部分を壊して穴をあけます。穴を開けたらプルプァの部分にそれぞれ、ダークオークのハーフ、階段、丸石のブロックを置きます。さらに、プルプァの部分に丸石の階段を置き、画像のように丸石の壁と板ガラスを置いたらドーマーの完成です。


1515066348196



以上で、屋根が完成です。ここまでが大変だったのでここからは駆け足でいきたいと思います。

⑨ 壁をはっていきます。まず、柱の一番下を丸石でぐるっと囲み、その中を松のブロックで埋めていきます。そして、丸石の上に砂岩、その上にオークのブロックを置いていきます。(サバイバルでつくるときには室内を明るくしておかないとモンスターハウスが出来上がるので注意してください。)


1515067023153



⑩ ここからは壁の装飾になります。文章による説明が難しいので(決して力尽きかけているわけではありません…)、Before-Afterを画像で見ていただければと思います。玄関からスタートして右回りに装飾していきます。



1515067534464


1515068900741


1515069176284


1515069435514


1515069629342


以上で外装の完成です。お疲れさまでした。続いて、内装ですが、これも画像でお届けします。(内装こそ文章で伝えるのは難しい…)



1515070069577


1515070212618


1515070293155


最後に、家の周辺を整備してシェーダーを入れるとこんな感じになりました。


13


いかでしたでしょうか。説明がうまくできたかわかりませんが、私はいつもこんな感じで建築しているというのを紹介しました。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!

次回は、探検記に戻って沼地に新たな建築をしようと考えています。